スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    プロテインの飲み方
    0
       プロテインを飲む時は、どういった飲み方をするのが
      ダイエット的には効果的なのでしょうか。

      1日に体内に吸収できるタンパク質の量は限られています。
      日本人の場合は、35kgとされているようです。

      プロテインを摂り過ぎるのは、ダイエット効果がないどころか、
      健康を害することにもなってしまいます。

      ダイエット効果を高めようとプロテインを食事代わりに摂取し、
      さらに激しい運動をしたりすると、肝臓や腎臓に負担がかかってしまいます。

      ダイエットに適したプロテインの飲み方というのは、
      ぬるま湯や牛乳に溶かして飲むと、効率良く吸収することができます。

      注意するのは温度ですね。

      溶かす液体の温度を60度以上だと、
      プロテインが変質してしまうのです。

      あくまでも温めな温度にすることが大事ですね。

      そして、プロテインを飽きずに継続して飲み続けるためのポイント。

      溶かす液体をいつも同じではなく、
      オレンジジュースやお茶など色々と変えてみたり、
      また味の付いたプロテインもありますので、
      そういったものを使ってみるといいでしょう。

      飲むタイミングとしては、
      運動の1〜2時間前がベストです。

      プロテインを摂取して運動のためのエネルギーを確保しながら、
      疲労した筋肉を修復するのに役立てるようにするのです。

      筋肉の修復には、寝る2〜3時間前に摂取して筋繊維の修復に役立てたり、
      運動後30分以内に摂取して疲労の回復に役立てたりというやり方があります。

      プロテインは吸収されるまでに時間がかかりますので、
      その時間差を考慮するようにして活用してください。


      JUGEMテーマ:ダイエット法
      posted by: rikoppu | プロテインダイエット | 00:57 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 00:57 | - | - | - | - |