スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    GI値をダイエットに活用しよう
    0
       GI値というと、あまりなじみがない言葉ですよね。

      血糖値が上昇する値、
      と言った方がわかりやすいかもしれません。

      GI値が高い食品よりも低い食品を選んだ方が、
      血糖値の上昇がマイルドになるので、
      インシュリンが分泌されにくく、脂肪がつきにくくなるのです。

      ダイエットをするにはGI値の低い食品を選んだ方がいい
      と言われるのはそのためなのです。


      まず食事を取ると、食べ物は糖に変わり、血液の中に流れます。

      このことを「血糖値の上昇」と言うのです。
      これが私たちの体を動かすエネルギーとなるんですね。

      血糖値をコントロールするための健康食品が
      今ではたくさん販売されていますが、
      食事をすれば、多かれ少なかれ血糖値は上がります。

      しかしあまり上がり過ぎると問題です。

      血糖値が急激に上昇すると、インシュリンというホルモンが分泌され、
      血糖値を下げようとします。

      このインシュリンは脂肪を作り、脂肪細胞が分解するのを防ごうとします。
      つまり脂肪が増える要因になってしまうんですね。

      そのため血糖値の上昇をゆるやかにして、
      インシュリンの分泌を抑える必要があるのです。


      そこで知っておきたいのが食品の
      GI(グリセミック・インデックス)値です。

      食品が体内で糖に変化し、血糖値が上がる速度を、
      ブドウ糖を摂取した時の血糖値上昇率を100として、
      相対的に曲線で表します。

      低GI値の食品は吸収される速度がゆっくりなため、
      空腹になりにくいという特徴があります。

      まさにダイエットには最適です。

      食べ合わせや調理法によってもGI値は変化します。


      GI値の高い食品・低い食品を見てみましょう。


      GI値の低い食品

      ・玄米、全粒粉パン

      ミネラルや食物繊維が残っているので、
      同じ分量でも米・麦は精白されていない方が低GI値になります。

      白米より玄米、白パンより全粒粉パンの方がいいのです。 


      ・フルーツ

      フルーツには食物繊維が多く含まれてるのですが
      ジュースにしてしまうと食物繊維がなくなってしまいます。

      同じ量でも糖質が多く含まれていることになりますので、
      そのまま食べるようにしましょう。


      ・アボガド
      ・とうもろこし

      これらの食品はGI値の低い代表的な食品です。


      GI値の高い食品

      ・じゃがいも
      ・にんじん

      これらはGI値が高い食品として知られています。
      他の食品と代用できるなら、そうした方がいいですね。


      GI値を下げる食品

      ・レタス
      ・チーズ
      ・豆腐

      これらはGI値を下げる働きがあるので、
      GI値が高い食品を食べるときには一緒に食べて、
      GI値を下げるようにするといいですね。
      posted by: rikoppu | GI値 | 03:34 | - | - | - | - |